液体をゼリー状に出来る増粘剤「ケルザン」を買ってみました。
増粘剤

 

 

 

 

 

 

 

 

お掃除用品通販大手カンカンハウスで200g/1,296円。

1Lあたり10g使用と書いてあります。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

粉状。色は淡い黄色、少し酢酸のようなニオイがします。

実は以前からハウスクリーニングに使う洗剤で「もう少し粘度があればなぁ」と思う事が良くあり、「無いのであれば作ってしまおう!」と思い、何か洗剤に混ぜて使える良いものがないかと探しておりました。

片栗粉なんて混ぜたらいけるかな?なんて思いつつ、食べ物を粗末にするような気もするので。。。

 

もう一つ使えそうな増粘剤があったのですが、そちらは100g/2,500円と高めだったので断念。。。

早速洗剤と混ぜてみます!今回は床ワックス剥離剤を投入!

水と混ぜた増粘

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとダマになり易いのですが無心で暫く混ぜていくと何となく粘度が出てきました。

どんどん粘度が増します。。。

おぉ?

おお〜!粘度バッチリ!

剥離剤と増粘剤

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりゼリー状になりました!

剥離剤が適度な粘度のあるものになれば、例えばフローリングの継ぎ目などに水分が浸み込み難くなり、安心して剥離作業が行えます。

また剥離したくない場所と分けるときにも便利ですね♪

次回、これ以外にも色々と試してみたいと思います。

ちなみにダスキンサービスマスターではフローリングワックス剥離サービスの作業を安全に行うため、専用のフローリング用剥離剤をご用意しております。

もちろん実際のサービスにお伺いする場合には増粘剤を使いません。

ではなぜ購入したのか?

安心してください、ただの好奇心です。

 

 

先日フローリングワックスの剥離作業をさせていただいたお客様に仕上がり具合等、大変喜んでいただき、追加のご依頼もありました。

床の光沢が無くなってきた、拭いても汚れが落ち切らない、など床についてお困りごとはこちらまでご相談くださいませ。