光触媒

光触媒ってなに?

光触媒とは光を照射することにより触媒作用を示す物質の総称です。太陽光や蛍光灯などの光が当たるとその表面で強力な酸化力が生まれ、接触してくる細菌や有機化合物などの有害物質を除去することができます。
光触媒

光触媒の驚くべき4つの効果

抗菌効果

食中毒を招く黄色ブドウ球菌、O157の原因となる腸管出血性大腸菌など、介護施設や病院などで問題視されるさまざまな細菌類の増殖を抑制します。

抗ウイルス効果

人、豚、鳥インフルエンザや様々なウイルスに対して、抗ウイルス効果を確認しています。

消臭効果

タバコ、ペット、アンモニア臭や、たまねぎや魚の腐敗臭など日常生活で気になる臭いを分解します。

室内空気汚染ガスの分解力

建材や家具、什器、接着剤などから発する有害化学物質を分解します。

光触媒施工

光触媒「ルネキャット®」について

ダスキンの室内抗菌加工サービス(光触媒)では、光触媒施工液に東芝マテリアル株式会社が開発した可視光応答型光触媒ルネキャット®(主成分:酸化タングステン)を採用しています。ルネキャット®は、タングステンの酸化物が持つ光触媒性能を活かし、室内光でも抗菌効果を発揮します。

  • 優れた消臭・防臭・抗菌効果

    強い酸化力を持ったルネキャット粒子が光に反応してニオイの原因物質を分解、除去。菌、ウイルスの増殖を抑制します。

  • 室内でも除菌・消臭

    太陽光はもちろん室内などの可視光環境でも光触媒効果を発揮する、酸化タングステンを使用しています。

  • ニオイの元となる成分を分解

    一般的な消臭剤とは違い、部屋のあかりさえ点いていれば夜でも光触媒効果が働き、ニオイの元となる成分を分解し続けます。

わずかな光で抗菌・抗ウイルス・消臭効果を発揮

その光触媒性能の高さは、蛍光灯や白色LEDなどのわずかな光でも、除菌や消臭効果、またホルムアルデヒドなど室内空気汚染の原因となるVOCガスも分解・低減できるほどです。しかも、人への安全性もしっかりと満たしています。

施工の流れ

  1. 施工面以外の荷物を移動するか養生します。
  2. コンプレッサー・スプレーガン・施工液をセットしスプレー塗布します。
  3. 充分に換気をし、乾燥させます。
  4. 荷物を戻し完了です。

衛生面が必要な所に

保育園・幼稚園・塾・予備校・学校などの教育施設
カーディーラー・中古車・レンタカー・タクシー・バス・客船
事務所・会議室・応接室・店舗・飲食店・トランクルーム
薬局・クリニック・歯科医院・お客様用トイレ・授乳室・更衣室・スタッフルーム etc…

こんな場合は特におすすめです

  • 衛生面が気になる
  • 部屋のニオイが気になる
  • 施設を清潔に保ちたい
  • 施設をご利用になる方に安心してもらいたい

よくある質問

安全性は?
媒光触工業会が定める安全性自主規格をクリアしています。経口毒性、皮膚に触れたときの皮膚一次刺激性、アレルギー性など、光触媒工業会の安全性の自主規格をすべての項目において満たしています。 また、抗菌製品技術協議会における“安全性に関する自主基準”にも適合しています。※光触媒工業会は、光触媒技術の応用と拡大と認知活動を通じて製品の普及を図り、技術の向上と高品質な製品の供給による健全な市場形成を促すことにより関連産業の発展と国民生活の向上に寄与することを目的とする団体です。
どこに施工できるの?
天井、壁面、床、テーブルや椅子など、手に触れる場所やなど 今までに病院、介護施設、ホテル、中古車業界などで導入されています。
従来品の光触媒(酸化チタン:TiO₂)とルネキャット(酸化タングステン:WO₃)との違いは?
酸化チタンは主に紫外光(太陽光)で触媒効果を発揮し、可視光(室内光)では低い触媒効果しか発揮できませんでした。ルネキャットは太陽光はもちろん、可視光(室内光)でも高い光触媒効果を発揮するので、部屋のあかりさえ点いていれば夜でも効果が続きます。
消臭剤と何が違うの?
一般的な消臭剤は、臭いや菌を分解せずに包み込むことで消臭します。 時間が経つと効果が無くなり、臭いが発生するたびに噴霧しなければなりません。また除菌効果も持続しません。
ルネキャットは光触媒の作用で、臭い成分や細菌、さらには室内空気汚染の原因となるガスも分子レベルで分解除去し続けるため、1度塗るだけで効果が持続します。
効果はどのくらい持続しますか?
対照面に施工液が付着している限り半永久的に効果が持続します。しかしながらアルカリ洗剤で掃除をしたり物理的な力で払拭すると抗菌成分が無くなっていきます。施工面の汚れが目立つようになった場合は固く絞った水拭きや中性洗剤で拭きあげてください。
どのくらいの光があれば光触媒効果が期待できますか?
室内光(500ルクス)程度の明るさで効果が期待できます。
施工の保証は?
ダスキンが仕様および施工要領に基づき、施工液・使用量・施工方法などの決められた手順に則って直接施工いたします。ただし、実空間での性能保証ではないことをご理解ください。

光触媒コーティングサービス料金

標準料金
施工面積1m²あたり 2,200円(税込)
  • 光触媒サービスの作業中は入室できません。
  • 表面が著しく汚れている場合は、別途料金が発生します。
  • 硬質面、吸水素材(白木、紙)、金属、ゴム製品、皮革、畳はお受けできません。
  • 乾燥時間の目安:夏季 約3時間、冬季 約6時間
  • 料金は消費税込みの総額表示となっております。
  • サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。
  • サービスは1回あたり11,000円以上で承ります。

硬質面施工サービス料金

標準料金
施工対象面積合計20㎡まで一律 33,000円(税込)
  • 20㎡を超える場合は、20㎡ごとに33,000円(税込)追加となります。
  • 表面が著しく汚れている場合は、別途料金が発生します。
  • 吸水性のある素材(紙、床材、繊維製品、ゴム製品、畳)はお受けできません。
  • すべての菌に効果があるわけではありません。
  • サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。
  • サービスは1回あたり11,000円以上で承ります。

お問い合わせはこちらから

0120-35-3637
(受付時間 平日8:30~17:30)