「賃貸備付けエアコンのクリーニングは誰が負担するの?」

春は引越しのシーズン。

これから引越される場合も、新居に入居する場合も「エアコンがきれいかどうか?」は、いろいろな意味で気になるところですね。

 

賃貸住宅の備付けエアコンは物件設備と同じように使用し、賃借人が適切に管理しなければならないもの、つまり住んでいるあいだは浴室やキッチンをお掃除するようにエアコンのお掃除も入居者負担というわけです。

 

それに対して新規入居時は “喫煙などによる臭い等が付着していない限り、クリーニングは貸す側が負担することが妥当” (全国賃貸不動産管理業協会:ガイドラインより) とあります。新規契約時は適切な清掃が済んでいるかどうか中を開けてみるといいですね。

 

内部が汚かったら、管理会社やオーナーにクリーニングをお願いしてみましょう。ほとんどはクリーニング業者に依頼してクリーニングしてくれます。

また、入居して時間が経っていても費用を負担してもらえることがありますので、問合せてみるといいですね。

 

クリーニングのお申込みは、下記メニューまたは 0120-353637 ダスキンモアーまでどうぞ♪

 

※さまざまな質問・お問合せの中からエアコンについてのご質問をご紹介しています。