マンション定期清掃 杉並区和田

昨日、定期的(月2回)に伺っているマンションの床清掃をさせていただきました。

定期的に伺っているとはいっても、普段は床の掃除機掛けと手すり部分の拭き掃除、郵便ポスト周辺投函チラシのゴミ片付、異常有無の点検などがメインのため本格的な床清掃は年一回となっているのでかなり汚れてしまっています。

床はエンボス床。マンションの共用廊下などによく使われており、防滑性や遮音性、耐候性に優れ、汚れも付きにくいと言われています。

ただ、定期的なメンテナンスをしないで一旦汚れてしまうと、とても見栄えが悪くなってしまい、汚れも落としにくくなります。

ちなみにマンションなどに伺った際は共用廊下床面の汚れをチェックして、ここならどうやってキレイにしようかな?と、どうしても考えてしまいます。プロのお掃除業者あるあるです。

今回は超小型振動ポリッシャー「ナノエッジ」を使用して洗浄です。通常のポリッシャーとは違い、接地面どの部分にも均一に洗浄力を発揮するので特にエンボス床の洗浄に適しています

床洗浄機ナノエッジを使用して床洗浄
ナノエッジで洗浄後に浮き出た汚れを回収。
ケルヒャーpuzziで汚水回収①
ケルヒャーpuzziで汚水回収②
違いは歴然ですね。美観の向上は資産価値を上げる!のではないかと心の中で力説。
本当は月に1回、床のメンテンナンスをしてこのような状態を維持したいのですが。大人の事情です。

ダスキンサービスマスターモアー店では賃貸住宅を持つオーナー様・管理会社様に代わって日常清掃・点検を中心とした建物管理を承っております。